膝が腫れて膝周りがパンパンしている(´;ω;`)
そんな時は整形外科に行って「水を抜く」!
膝の圧迫が減少して楽になる (^^♪

最近の整形外科ではやっとこんな馬鹿なことをしない病院も出てきました。

最近は水を抜くデメリットもちゃんと説明してくれる先生も増えてきました。

「水」と言っているのは滑液と言われるものです。
炎症があれば滑液が増えてきます。
炎症を静めようとする身体の自然な反応です。

滑液は潤滑油のような役割があります。
膝の軟骨が滑りを良くしていますが、滑液が加わるとアイススケートのリンクより滑りが良くなります。
滑液が減れば滑りも悪くなって軟骨の擦り減りが早くなってきます。

炎症が静まれば水の減ってきます。
炎症を静めるテクニックを昔のリハビリの先生は当たり前のように持たれていました。
最近の理学療法士は整骨院みたいに膝をモミモミしています。

膝はちゃんとメンテナンスしていれば、一生使えます。
女性にとって脚のラインは大切だと思います。
私も脚の綺麗な人には惹かれます。

変形が進めば、脚はО脚になってきます。
歩く姿も悪くなってきます。

膝のメンテナンスも当店は得意にしています。
膝のことで気になることがあればお気軽にご相談下さい。

 

店舗名 整体院TAKA
TEL   092-555-9611
所在地 福岡市南区玉川町5-8(駐車場2台有り)
営業時間 10:00~21:00受付まで
定休日 月曜日
オンライン予約